2012年04月30日

broken

嫌いな人に嫌われて傷つく、
不必要なエネルギー。

holi
posted by 中の人 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月28日

ありがとうございました!

賛否のシャワーをさんさん浴びて。
ニューワールドへ旅立つぜ。

holi
posted by 中の人 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月27日

マリイの夜 試写会

いよいよ、お披露目です。
ギロチン。

holi
posted by 中の人 at 10:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 制作日誌

「法界坊」

歌舞伎は眠い、を覆す、
大サーカスみたいな平成中村座。

江戸の芝居小屋を再現したこぢんまりとした小屋中を
アドリブで駆けずり回る現代喜劇的な一幕。
お客みなでお弁当を広げる幕間を挟んで、
衣装も艶やかな、本格的な舞踊の立廻り。
最後は舞台の奥が開いて、現実世界と一体になる。
作品の舞台である隅田川にそびえる東京スカイツリーをバックに、
大見得を切りまくる勘三郎。

ブラボー!

鍛えぬかれた声と所作をもってこれだけ遊ばれたら、勝てない。
舞台は映画よりも身体的に「連れていく」要素が多いけれど、
それを最大限に生かしたもう生き物みたいな小屋。

nakamuraza.png

holi
posted by 中の人 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月19日

「アウトレイジ ビヨンド」

「アウトレイジ」の続編、
キャスト発表!
楽しみにしている。

holi
posted by 中の人 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年04月16日

アンテナ

新しいこともいいけど、
100年後も価値あるものでありたい。

holi
posted by 中の人 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月13日

moving

脚本MT。
いよいよ今年も始動。
撮るぜ。

holi
posted by 中の人 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月10日

COBALT HOUR

荒井由実か、
松任谷由実か。

holi
posted by 中の人 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月09日

「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」

ずっと観たくて、やっとみつけた。

悪名高い「アンダルシアの犬」
ルイス・ブニュエル監督作品。

イメージからイメージへ、
ブルジョワジーと労働者と、
形式とおしゃべりと、
生きることの繰り返しとくだらなさと。

こんなメタファーの謎解きなら大歓迎。
フランス映画も悪くない。

自分のベスト10に入る作品。

holi
posted by 中の人 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

prodigal

バカンスからの放蕩が治らない…!

holi
posted by 中の人 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月05日

「の・ようなもの」

すっとぼけた人間関係がなんともいえない。
バカでも性悪でも仕事ができなくても、
ひねくれてさえいなければ、
憎めないやつらばっかりだ。

森田芳光の最高傑作なのかも。

しんとと、しんとと。

holi
posted by 中の人 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年04月04日

want

お願いがある時は恐縮しない。
きっぱりと要求する!

holi
posted by 中の人 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月03日

MV

David Lynchによる、
David LynchのためのMV。



holi
posted by 中の人 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

発酵

貶されて、
褒められて、
腐らんだけで精いっぱい。

holi
posted by 中の人 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年04月01日

memory

ありがとう、沖縄。
さようなら、沖縄。

okinawa02.jpg

holi
posted by 中の人 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

「Café de Flore」

沖縄国際映画祭2012の個人的ベストは、「Café de Flore」。
クライマックスがリンクする群像劇は数あれど、
こんな未知なる体験はない。
音楽と記憶と懺悔が、
Doctor Rockitの名曲「Café de Flore」のまわりをぐるぐると回る。
バネッサ・パラディの演技は最高。

監督のジャン=マルク・バレは知らなかったけれど、
これで大ヒットすると思う。
日本での公開はまだ決まっていない。

cafe-de-flore-2011.jpg

holi
posted by 中の人 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画