2012年02月29日

劇場

住んでいる街に名画座があるって
とても嬉しい。
今年は通おうかな。

holi
posted by 中の人 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月27日

drinker

無性に飲みたくなるのは
年に1回くらい。
パンダの発情期みたい。

holi
posted by 中の人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

砂の城

今さら熟読中。
これは素晴らしい少女漫画。

少女漫画のエッセンス(爆量)だけでなく、
プロットや人物描写が細やかで、斬新で、
陶酔できる。

おかげで日常が砂の城化。
サランラップがない。
エマールまで切れた。
どうして、大切なものはみんな
私から離れていってしまうの…
(くずおれる)

holi
posted by 中の人 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月22日

マリイの夜 finish

「マリイの夜」
とうとう完成。

素敵なDVDジャケット(by Tomoo Nishidate)と、
関係者試写会を準備中。
映画祭出品の関係で1年は公開できないので、
観客へお届けするのはもう少し先になってしまいそう。

あとは出品と売込に奔走するのみ。
やり方の試行錯誤はあるけれど、
こうした「頑張るだけ!」という作業は
やるべきことがクリアな分、
何の負担にもならない。

真に魂が削られるのは、
次の作品に向かい合う時。

しばしの休息。

holi
posted by 中の人 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌

「デッド・ゾーン」

瀕死の事故の昏睡状態から5年振りに目覚めると、
男には触ったものの過去や未来が見通せる超能力が宿っていた。
しかし5年の間に恋人はすでに結婚し、自身にも障害が残る。
人々はその天からの力で我々を助けてくれとせがむが、
男は呪われた自分の境遇を恨み、葛藤する。
そんな中、世界が滅ぶ結末を見た男は、
それを阻止するべく立ち上がる−

みるからにB級の王道のようなストーリー。
脚本も画作りも照明も荒い。
しかし何よりもこの作品を成り立たせているのは、
音楽&音響、
そして、
クリストファー・ウォーケンの本物の存在。

原作はキングとのこと。
であれば、原作はもっとリアリティも、
うねるようなカタルシスもあるのだろう。

作品を生かすも殺すも、
役者ひとりの力で充分。

holi

posted by 中の人 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年02月19日

大志

志くらい限りなく高く。
低いところに合わせてどうする。

holi
posted by 中の人 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

薫陶

監督をやるならば、
男も女も同じように愛せないと駄目だと
アドバイスいただく。

せめて女とキスできないと、と。
女に欲情したことはないな…

holi
posted by 中の人 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

パーハップス

あれ…
この人と話してると…
ドキドキして…
止まらない…

これって…
もしかして…

…風邪

holi
posted by 中の人 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月16日

think

一枚画
緩急、テンポ、間
たったひとつ
ディティールの演出
フォトジェニック
知ること
踏み倒し、闇雲に、藁にすがって
前に進むこと

holi
posted by 中の人 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月15日

前向き

ポジティブシンキング/鈍感力は
とっても大切だし
奨励されているけれど、
侮辱や欺瞞への憤りまで骨抜きにされたら
たまったものではない。

holi
posted by 中の人 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月14日

ハッピーバレンタイン

13年目、
勘にたよったら、
謎の茶色いたべものでけた

holi
posted by 中の人 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月13日

bad luck

前厄なのに、
美味しいものを食べさせてもらったり、
欲しいと思っていたものを偶然もらったり、
よい出会いがたくさんあったり、
いいことしかない。

コワイ。

まあ、悪いことはすぐ忘れるだけなのだけど。

holi
posted by 中の人 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月10日

Yummy

美味しいシャンパン
料亭のフルコース
素敵な空間
樹の音が聴こえそうな森の写真たち
「来てくれてありがとう」

どういう経済のしくみだろう、
ギャラリーのオープニングって。

holi
posted by 中の人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月08日

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

家に落ちていたので、観たら、
ツッコミどころは山ほどあるけど、
まあ、
号泣した。

holi
posted by 中の人 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

リサーチ

車に乗らない、
煙草を喫まない、
酒を呑まない、
旅多くない、
恋愛多くない、
性的なものも多くない、
死を思う体験も多くない。

ともすれば私の物語から
ぬけ落ちるモチーフたち。

乏しい実体験から、
創造をすること。

なんでも体験すればいいってものじゃないと言ったのは、
藤子・F・不二雄。

holi
posted by 中の人 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月07日

Dr. Jekyll and Mr. Hyde

困窮している人を助けたい気持ちと

落ち込んでいる人を寸寸にして捨てたい気持ち

両方ある

holi
posted by 中の人 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月06日

「永遠の僕たち」

ガス・ヴァン・サントは
オシャレ&勧善の気を感じて苦手だったけれど
「永遠の僕たち」
還暦目前とは思えない瑞々しさ。
なんてことない思い出の眩しさ、
エピソードや行動で物語を進めるスマートさ、
音楽も、
ファッションも、
そして役者も、
すべてが奇跡みたいな映画だった。

holi
posted by 中の人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年02月03日

二重人格

人格を練り曲げて
パーティに多々出向いた甲斐あって
うわ、人って面白い!と久々に思った。

けれど人に酩酊したまま
一向に治らない風邪とともに
精神と外界が溶解してきてむきだし。
攻撃的になってきた。

それがいいか悪いかはわからん。

holi
posted by 中の人 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言

2012年02月02日

a year

ちょうど1年前。
やりたいことだけやって、生きよう。
と思い立ち、
人生をシフトして、
短編をひとつ、撮った。

そして、ようやく。
これから。

holi
posted by 中の人 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言